🤲 その選手とは 「笠りつ子プロ」。 数年前まで賞金女王争いの常連だったベテラン選手といわれている笠りつ子氏ですが、前述の大会中にクラブハウス内の風呂場でバスタオルを持ってくるようコース関係者に依頼し、それを断られた際に暴言を発したというのです。

素人目でも首を傾げたくなるこの対応を専門家はどう見るのだろうか。

💢 今までに見せたことのないスーツ姿で会見に臨み、涙ながらに謝罪の言葉を述べました。

6
すると、某女子プロ選手は激怒し、「頭が固い。

🌭 ファンサービスは石川遼選手会長が改革の真っ最中の男子のプロゴルファーと比較してもてとても丁寧。 笠は同31日に自身の公式サイトに直筆の声明文を載せて謝罪。 2006年にはプロテストに一発合格。

当初は「ベテラン選手」「優勝経験者」とだけ明かされていたため、複数人の選手が候補として挙がったのです。

😗 選手としての資質ではなく人間性の問題です」 「直接関係者とファンに謝罪すべき。 追記 2019年10月31日、 笠選手が所属事務所を通じて謝罪文を掲載。

7
大変申し訳ない。

📞 当初は、笠の名前が伏せられていたこの騒動。

すると、某女子プロ選手は激怒し、「頭が固い。 笠プロが、コース側、運営側からの通達を失念していたことは明確。

☢ 20歳の黄金世代が女子プロ盛り上げてるのに30のベテランは足引っ張てる👶 — 初めてのお小遣い aGZZ9RkiD1uuU0s 名コーチの父と先輩は上田桃子・・熊本の天才ゴルファーだった笠りつ子 今回の暴言騒動でゴルフファン以外からも一躍有名になってしまった笠りつ子プロ。 笠は当面は活動を自粛して処分決定後に謝罪会見を行う見込みだが、ネット上のファンからは厳しい声が続出し、スポンサー離れを心配する声も。 女子プロゴルフの暴言・不適切発言で 笠りつ子 りゅう りつこ プロが発言したことが報じられています。

7
笠選手は31日に発表した報告文で、「私の不適切な発言により、大会主催者、コース関係者の皆様が不快な思いをされた事は事実です」と認めて謝罪。