👆 ある程度の威力調整が可能。 声: 天守教の司祭である金髪の南蛮人の女性。 主人公 [ ] 新田 剣丞(にった けんすけ) 声:なし 本作の主人公。

16
現在の武田を大勢力まで押し上げた実力派武将だが激しい気性で知られ、政治面ではその気性も相まって諫言した配下の家を取り潰すなども行っていた。 金ヶ崎以降は剣丞隊と共に行動するようになる。

👏 鬼子 おにご 鬼に孕まされた女性から産まれた鬼。 [Bisty(ビスティ)]• しかし、その刀は鬼が近付いてくると光を発し、鬼達を引き寄せてしまう。

3
納品開始予定:3月7日 日? ・事前登録ガチャでキープしたキャラクターやその他特典はゲームリリース後に付与されます。 ちなみに八咫烏隊は幼女で構成された傭兵部隊であり、鉄砲と弾が無いと戦えなくなる。

🤟 (ながお くう かげかつ) 声: 美空の養子。 先代美濃の国主・の娘。

2
当初は金ヶ崎で大敗した久遠と犬猿の仲である美空を信用できなかったため同盟には加わらなかったが、川中島の戦い後に正式に同盟に加わる。 長尾家 [ ] (ながお みく かげとら) 声: 越後を治める長尾家の現棟梁にして関東管領の少女。

👀 「越後の龍」と呼ばれるほどの戦の天才。 いつも犬子と雛の三人で行動している。 「会話予告」 会話予告 信頼度 パターン 信頼度 赤 7. スペックは少し複雑なので簡単に説明します。

3
眼帯はその能力を制御するためのもの。

☘ 桃が大好物。 しかし、評定ではその活発的な性格が災いしてその場の勢いでの言動も多いのが玉に瑕。

7
二つのお家流があり、一つは自分の身体の一部を持った者と念話で会話が出来る「句伝無量(くでんむりょう)」、もう一つは空から巨大な光の「手」を召喚し敵を押しつぶす「伊賀流奥義:妙見菩薩掌(みょうけんぼさつしょう)」だがこちらは体力をかなり使うらしく一日に1・2回しか使えない。 骨董品や美術品の価値を正確に見抜ける審美眼を持っており、それ故彼女の元には鑑定をしてもらおうと行列ができることもある。

🤲 家を追われたものの名家の当主であるため相手によっては平伏される事もあったが、本人は地位を鼻に掛ける事もなくその明るい性格からすぐに織田の将たちと打ち解けて仲良くなっていった。 そのため、独断で行ってしまう癖がしばしばある。

1
宿老だけあって一二三や詩乃達にも勝るとも劣らない切れ者。 俺の嫁 これらの言葉から「今までにないゲーム性」かつ「連チャンに重きを置いた台」という印象を受けました。

👀 皮肉たっぷりな口調で話し、周囲の反感を買う様なことを口にするなど腹黒で慇懃無礼な性格。 主君の斎藤龍興の権力を後ろ盾に傲慢な態度を取り、身勝手な振る舞いをする。

15
おかっぱの髪型に雪ん子の格好が特徴。

👆 田楽狭間で戦国時代の外史に飛ばされた直後の剣丞に運命を感じ、彼を夫とし共に天下覇道を目指す。

20
眼帯をしているのは目を失っているわけではなく、その右目にお家流「金神千里」の力が宿っており、あらゆるものを見通すことができる目だからである(ただし、瘴気が濃すぎたり、あまりにも距離が離れすぎているとはっきりと見えない場合がある)。 「戦国恋姫X」では出番が増えており、剣丞と対話を重ねる機会が増えている。

😛 京に訪れていた久遠と剣丞達と偶然洛中で出会い、その後久遠と剣丞を気に入り、以後織田家と協力関係になる。

飄々とした態度をとるが、腹黒さを感じさせる物言いをしたりするなど食えない性格。