👎。 デフォルメされた愛嬌のある姿ながら、その死に様や発狂っぷりはバリエーション豊かかつとてもエグい。

9
危険極まりないアブノーマリティたちと直接接するため、殺されることは日常茶飯事で、精神を病んでしまったり、洗脳されて彼らの駒として施設に悪影響を与えたりすることも。

⚛ 直接登場することはないが、アンジェラなどから存在が語られる。 不死身と言っていいほど非常にタフなアブノーマリティであり、状況に応じて形態を大幅に変化させるというどこかで見たような性質を持つ。

2
こちらはlobotomy corporationの非公式攻略wikiです まだ情報が整っていないため編集は制限させていただいています lobotomy corporation 日本支部wiki. 初期段階では名前は魔法少女とそのまま。

⚐ 翼は無く、代わりに生えている手には、決して消えることのないカンテラを持つ。 プレイヤーはAIから下される任務をこなしていきながら、会社に隠された真実に近づいていきます。 無論可愛いだけのコスプレではなく、エージェントをアブノーマリティから守り、対抗するための武器となる。

8
操作は不可で非常に弱い。

✆ あと胸が大きい。

テーマカラーはオレンジ。

☕ しかし情報開示が進むと「憎しみの女王」と名前が判明する。 現在配信されている現行版と、デザインやシステムなどが大きく異なっているLegacy版の2種類が存在する。

収容されたアブノーマリティに4種類の作業をすることでPE ポジティブエンケファリン エネルギーを抽出し、1日の間に定められたノルマを達成することが目的。

😉 Legacy版ではテキストのみの存在だったが、現行版でカートゥーン調の絵がついた。

16
視界には認知フィルターがかけられており、見るだけで発狂しかねないアブノーマリティの外見もかわいらしいぬいぐるみやキャラクターのようにデフォルメされている。 だが、やられてばかりではない。