😋 フレンチ・マリーゴールド こちらもメキシコ原産ですが、パツラという花を改良した品種群です。

9
1、鉢やプランターに鉢底ネット、鉢底石などを敷き土を入れておく 庭植えの場合は15㎝ほどの穴を掘っておく 2、ポットから苗を取り出す (苗の根元を支えるようにして、さかさまにしそっと外すと苗を痛めません) 3、根が込み合っている場合は軽くほぐす ( 根を切りすぎないように注意) 4、用意しておいた鉢などに苗を植え付ける 5、上から土を足し、空気を抜くように軽く押して固定する 6、水を与える その後の水やりですが庭植えの場合、あまり頻繁である必要はありません。

🤔 3日目 4日目 他のもう1つも 発芽を確認出来ました。 コンパクトなので寄せ植えやプランターで栽培も可。 マリーゴールドの移植 本葉2枚で移植 本葉が2枚になったら種まきと同じ土を使って3号鉢に1株ずつ移植します。

9
約1週間で芽が出てきますので、芽が出た後は土が乾燥するのを確認してから水やりを行ってください。

👀 乳白色の巨大輪種。

草丈が30㎝ほどとあまり大きくならず、よく分岐するのでボリューム満点です。

😝 レモンマリーゴールドは、名前の通りと同属の近縁種ですが、マリーゴールドは一年草、レモンマリーゴールドは多年草になります。 立枯病には殺菌剤の使用が効果的です。

7
他にはボナンザオレンジ、ボナンザハーモニー、ボナンザスプレーもあります。

✊ 種を 1粒植える• 種をまく前に発芽しやすくなるように一晩水につけておきましょう。 栽培環境・日当たり・置き場 日当たりと水はけのよいところが適します。

9
秋から夏にかけて欠かせられない草花で、花色の変化にやや乏しいが、生育が早く、丈夫で作りやすくて、長い間咲き続け、しかも花型、草姿、草たけの変化に富んでいて、花壇材料として最適のものです。 あげる間隔は2週間に1度くらい。

🖐 地植えの場合 地植えの場合は株がしっかり根付いたあとは、基本的に水やりは不要です。 オレンジのボール状に咲く大輪咲き。 種は開花後の花から採取するだけなので、ここでは挿し木で増やす方法について詳しく解説します。

1
私が植えたときは、種まきから3〜4日目に芽が出てきました。

🔥 普通のつくり方だと、ほとんど手もかからず、上手に立派な花が咲かせられ、長く楽しめます。 マリーゴールドってどんな花? 家庭菜園初心者の私が調べた内容なので、この記事を読まれている方はご存知かもしれませんが、マリーゴールドはキク科の植物です。 それは ひもじいの森 森じゃなくて、畑なんだけどね・・・ といいつつ、結構気に入っています(笑) マリーゴールドがきれいに咲いて、ひもじいって言われない素敵な家庭菜園を目指します!! 最後まで読んでくださってありがとうございます! 牛乳パックです。

種類がよくわからなければこのアルスという会社のハサミがおススメですね。

❤ 被土は約5㎜ 種をまきが終わったら、 日光のあたらない涼しい場所に移動させて発芽するまで乾燥させないように水を与えましょう。

20
他にゴールデンエロー、オレンジ、グラナダ、マリエッタ、レッド等があります。

✆ 春になるとよくハダニがつきます。 花が付いていない茎を約7㎝刈り、下部の半分は排除• まず効果がすぐに見られる 速効性肥料(そっこうせいひりょう)。 メキシカン・マリーゴールド メキシコ原産 タゲテス・テヌイフォリア ホソバクジャクソウ(和名) 葉が細かく羽根状に切れて小さいのが特徴。

2
黄色の斑が入った八重咲きの大輪種。