👀 店によって特定の末尾が1つの場合や2つの場合もあります。 あつまる来店の公約 あつまるの公約ははっきりと分かっていませんが、潜入取材とセットで開催されることが多く、おそらくスロット全体の分岐営業プラス全台系も数機種投入、こんな感じだと思います。

6枚交換(換金時56枚=1,000円)の場合にお店のスロット全体の収支がプラスマイナス0になるボーダーラインのことです。 流行りの取材系ではなく、ユーザーを巻き込んだ形で事前告知を行なうちょっと特殊なイベント。

💅 パチスロに吸い込まれているお金と比べたら・・・ 今後吸い込まれなくなると考えたら・・・ 微々たるものですね。 具体的には、スロットで稼ぐために必要な3つのスキルについて、読んで理解することで身につけられるようにしています。

8
逆に オススメはあつまる来店です。

👏 すでに開催された店舗の情報を見ると明らかです。 スロットで収益が出ているからこそできることです。

S-バキュン 5台並びの456を複数箇所 250台以下:2箇所 251~350台:3箇所 351台以上:4箇所• バーニングもプレミアム取材なので公約を守らなければ 次から開催されないイベントになっている為、期待は出来そう。

🌭 公約のほとんどが赤字営業の公約なので出せる店しか開催しない。 巷のノウハウやテクニックはどれも「筆者しかできない」「たまたま筆者が出来た」というような、「誰がやってもできる」ものではありませんでした。

2020年3月2日• スロパチステーション スロパチ潜入取材、いそまる、よしき、あつまる来店 分岐営業• また、6台並びの条件は台番号が連続していれば成立します。 スロパチステーションの特徴 イベント公約を説明する前に、スロパチステーションという媒体に関して少し説明します。

🤑 しかしアツ姫のスナイプ系のイベントと同じく、何台も台をキープする横着者がうじゃうじゃ集まってくるイベントなので、参加するのは良し悪しだと思っています。 ちなみに本人が打つのはスロットではなくパチンコです。 彼らの中で「コンスタントに50万以上稼げるようになった」のは31人。

18
高額のスロット商材に書いてあるのはありきたりな事ばかり。 主にスタレポが開催できない地域でのイベント ゴールデンインフィニティ 6号機用の取材。

⚒ ともあれこの記事を読んでくださったみなさんの勝利に繋がれば幸いです。

4
潜入取材自体が人気となっており、さらにそこに来店イベントが加わると朝一の抽選人数はかなりのものになります。

⚑ 特に本noteでわからない箇所等について、何度でも、何時でもLINEを送ってください。 これ以上、私のように騙される人がいないように。

17
取材結果に載っている差枚数はスロパチがピックアップした「集計機種」に限られ店全体の差枚数ではないので注意してください。 6枚交換で プラマイゼロということ。