📲 備考 「ふくろだたき」役はドラパルトやマニューラでもできる。

わるだくみはできるけど。

🤚 どの禁伝も技範囲が広いが、その中でもこいつは抜きん出た特徴がなさすぎる。 特に高火力の霊獣ランドロスや、「ねこだまし」を併せ持つガオガエンは非常にメジャーなポケモンです。

15
1ターンに2~5回連続で攻撃する。

🖐 逃げ恥ポケモン】 いかがでしたでしょうか。 ガラルファイヤーとやること被ってるのがちょっと残念。

9
またいたずらごころは悪タイプに無効なので、バンギラスなどにはこのコンボが効かない。

🙄 努力値を割けば耐久も安定しており、タイプによる有利を取れるシーンも多い事から 自身のみでも積む隙を作りやすいというのもポイントと言えます。

20
「はらだいこ」を使用しない場合でも殴り合い性能を高める事に繋がっており、耐久も並み以上あるので物理耐久が極端に高い相手でなければダメージレースも仕掛けられます。 先制技でもここまでの威力が出ると、例えば一般的な耐久無振りヒヒダルマが81. 気をつけたいのはふいうち読み交代・積み技など。

❤️ さらにバンバドロがダイマックスで火力・素早さ・耐久の全てが揃った最強要塞バンバドロが誕生する。

☣ また、「」や「」などの「いかく」の効果を受けない特性を持つポケモンもよく使われます。

6
対策 地面無効の霊獣ランドロスやテッカグヤが非常に有効で、他にも 高耐久の水タイプや格闘タイプのポケモンが2体に有利です。

😚 連続で使うと失敗しやすくなる。

8
連続で繰り出すと失敗しやすくなる。 そのターンの相手の技をすべて自分が受ける。

🍀 ヤミラミが「まもる」でも「ねこだまし」でも1ターンは確実にダイマックス技が撃てる。

8
お役立ち• 「はらだいこ」による全抜きアタッカーの他にも、「とつげきチョッキ」を持たせてサイクル性能を上げた型や強化アイテムを持たせた純粋なアタッカーなどが存在します。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. (「ほえる」はゴーストにもちゃんと当たる) これだけで、あっさりプランは崩壊する。

😀 リオル• ただ、こちらのまもるを読んで相手が つるぎのまいなどをしてくる可能性もあるので、使いどころには気を付けましょう。

20
そこからポットデスが「バトンタッチ」をして「しろいハーブ」を持ったバンバドロなどに繋ぐ。 対策 バンギラスやニョロトノなどの 天候特性ポケモンを後出しする最も効果的です。