🍀 ハンバーグはお弁当用ミニハンバーグみたいな感じで、嫌いじゃないです。 ハンバーガー。 饅頭というよりむしろ軽食という感じで、特にマヨネーズ&半熟玉子の黄身がとろける「ハムエッグ」が、およそ30年前の「むっちゃん万十」登場以来、学生に大好評。

20
カスタード。

💋 人気No. 鉄板の焼き型に入れて焼くスタイルはたい焼きと一緒。 那珂川にあるおいしいお菓子をテイクアウトできるお店です 博多南駅から徒歩圏内にあるむっちゃん万十 那珂川店は、テイクアウトできる商品としてムツゴロウのむっちゃん万十や昔懐かしのアイスキャンディーといったおいしいおやつを取り揃えております。

1
カスタード(主に使用)160円• 那珂川のテイクアウトのお店では、ムツゴロウの金型で生地を焼いているため、見た目も可愛らしく、博多南駅周辺にお住まいの皆様から好評です。 なるほど見事だ。

😁 ムツゴロウの形をした生地と中の具材は それぞれの相性も考え抜かれた完全オリジナルの味!! お値段1個150円~お買い求めいただけます。 具材は定番の黒あん・白あん・カスタードや人気のハムエッグ・豚の角煮・ウィンナーなどその日の気分によって選べます。 どちらかと言うと、ウインナーやツナなどの総菜メニューがメインで、黒あん・白あんからは「一応あります」的な脇役オーラが漂っているぞ。

16
買い食いグルメの代表選手といえば「たい焼き」や「たこ焼き」を思い浮かべる人が多いと思うが、地域によっては彼らと同じレベル……いや、それ以上に人気のグルメがあったりする。 ちなみに マヨネーズは加熱処理してもOKの特注品らしい。

😒 行楽の弁当代わりにもいいし、帰りのお土産にも重宝する。 東京でも食べられるの?通販は?自分で作るレシピは?調べてみました! むっちゃん万十はおかず入りおやつまんじゅう! まずはむっちゃん万十の正体ですが、これは「店名」です!福岡は有明海に面しています。 第2位 とんとん• 生地の甘みといい、ハムとタマゴがもう~、マヨがもう、ん~ 、、、 やっぱハムエッグうま~い!!! 懐かしいこの味… 好きです。

熊本の「いきなり団子」や、太宰府の「梅ケ枝餅」などは物産展での販売もよくありますので絶対に買いに行くのですが。

✍ 作り置きはせず、焼くのは注文が入ってから。 ボリュームのあるカロリーながら値段も安いのが、むっちゃん万十の魅力でもあります。

5
博多南駅近くに店舗を構えていることから、むっちゃん万十 那珂川店は便利なテイクアウトのお店として周辺にお住まいの多くの方から親しまれております。

🤟 ハムとタマゴとキャベツとマヨネーズと生地がお口の中で、もう~、ね。

また、久しぶりに食べてみると、昔は単に具を包むだけの存在だった皮が、意外とうまかったことに気づかされる。 むっちゃん万十再現のポイントですね。

😜 安心価格で購入できるおいしいおやつをお探しの方は、親しみを持てる接客を心掛けている博多南駅近くのむっちゃん万十 那珂川店のテイクアウトをぜひご利用ください。

20
有明海のムツゴロウを少しでも愛して欲しいという創業者の願いから むっちゃん万十が出来ました。