✌ 班奈特的主張 [ ] ( 英語 : )認為,出生對嬰兒本人來說總是一場災難,因此生育是一種不道德的行為,不應當生育兒童。 「何で自殺しないの?」 反出生主義は自殺を勧めません。 それをニーチェが改悪した。

5
いつかは消え去ってしまうのだ。

☣ 生まれた環境も親も能力も違う。

18
生まれる事によって確実に苦痛も生じるのですから、同意なく行われる出産という行為はやはり倫理的に問題があります。 求人に人が集まらないのはブラック企業だからです。

⚔ 世界全体を創り出す能力とその能力への責任を具えた者は、通常「神」とか呼ぶべきもの(百歩譲っても「」とでも呼ばざるを得ないもの)だ。 横綱に酒ビンで頭をカチ割られても最終的に殴られた方が幸せになる可能性はあります。 まずその費用を返して頂きたい。

13
あたかも、空に偶然的に散らばった星を恣意的に線で結び、オリジナルな星座を作りだすように。

💢 (ショーペンハウアー) 眠りは良い、死はもっと良い。 そして苦しみはやがて報われるというお決まりの希望的観測を持ち出し、歪みの存在を正当化させた。

しかしながら避妊してても「できちゃった」場合、のに比べたら罪は軽いと言えます。 尤も、彼女が否定した理由はイマジネーションそのものが歪む可能性があるからであり、歪んだイマジネーションによって苦しむかもしれない存在について考慮しているわけでも憂慮しているわけでもない。

🙏 生物や宇宙、進化論について学び直してみるのも良いかも知れません。 歐美不少學者的研究均顯示,與沒有孩子的家庭相比,有孩子的父母幸福感更低,生活滿意度、婚姻滿意度和心理健康狀況更差,該結果具有統計顯著性。

3
生活風險:或許有些人得天獨厚,身心條件都比常人要好,人生樂多於苦;可是,再幸福的人生,仍可能難逃命運的播弄。

🐲 ほんの数十年前ですら現代人には我慢できない様な生活でしかなかった。 「死を避けたい」と言うのが反出生主義の理由の一つ。

14
「先祖から受け継いだ命のリレーを絶やしてはならない」 50世代も遡れば人類は皆親戚らしい。

✔ 生まれた時点で既に差がついてる。

1
「まだ生まれていない人間が生まれてきて幸せになる可能性を奪うな」 まだ存在していない人間に欲望や意思や人格はありません。 再退一步,就算身處文明地區,日常生活中各種人際間的傷害,例如性別歧視、校園欺凌、情感欺騙等,同樣俯拾皆是,不能根絕。

😈 真の「強者」がどちらであるかは言うまでもない。

14
中絶すべき? 反出生主義者の言う「生まれない方が良い」とは「 存在しない方が良い」と言う意味なので「産まなければ良い(中絶すべき)」と言う話ではありません。 第二類屬於「厭人式論證 misanthropic argument 」 [2] ,企圖說明人類整體的邪惡特性何以支持絕育。

🚀 ) 一方、ダークネスト様の能力(と責任)の及ぶ範囲は一般的な人間とは異なるので、ダークネスト様の話は反出生主義者には適用できない、という考え方は当然できる。

7
遺伝子はデリケートなので記録媒体には向きません。 これについて考えすぎる必要はない」と。