👈 受賞曲。 (2004秋)• ミーニャ(声:)• ノッポさん()• (2006春)• (1994春)• メーコブ(声:)• レギュラー放送開始から2016年度までは、本放送時間帯を3部構成とし、パート1は過去にNHKで放送された子供番組の楽曲映像を織り交ぜながらワンパコホテルの日常を描く「飛び出せ! (1998秋)• Foorin team E [ ] オーディションによって選出された6歳から12歳の英語ネイティブの子どもたち5人により結成された。

歌詞の英訳は が担当し、原曲の旋律を崩すことなく、原詞にできるかぎり忠実に、韻を踏みつつ翻訳を行っている。

🤞 めいちゃん()• ことちゃん()• よりを実施。 (2019年12月30日、TBS)• ヒョロリ(声:津久井教生)• 「ワンパコホテル体操」(作曲:赤坂東児)• リンパッコ伯爵 パッコロリンの祖父でワンパコホテルのオーナー。

通称「ららちゃん」。 「そ!ダイジョブ」(作詞、作曲:坂田おさむ) LIVE 開催日 イベント名 会場 2014年11月1日 ワンワンパッコロ! (2007春)• 』を再度独立番組として本番組から分離し、従来のパート3の内容をベースにパート1の内容も合体した形式に変更され、放送時間を30分に縮小して放送している。

🤩 (パプリカ【初回生産限定盤】)• 週間16位()• ルチ将軍(声:神谷明)• 2019年度合算シングル年間15位(オリコン)• ららちゃん 音楽 [ ] 主題歌 [ ]• 前述の通り、2020年2月3日にのセルフカバーバージョンが配信 された。 リリース後はにてリリース週に23位を記録した後は100位圏外が長く続いていたが、2018年末の『』の企画コーナーへの出演をきっかけに人気に火が点き、2019年1月に圏外から一気にランクインして以降は(ダウンロード、ストリーミング)、、と長期に渡ってチャートにランクインを続けるロングヒットとなっている。 サボさん(声:)• (2002春)• 視聴者投票による総選挙で、めいちゃんがセンターに選ばれた。

2
(1993春)• 2018年より各都道府県で「みんなでパプリカダンスを一緒に踊ろう!」というコンセプトのイベントを開催している。

✇ (6代目)• - NHK みんなのうた• Corban(コールバン、8歳) - メインボーカル• Eテレ内での編曲で放送された。 第61回日本レコード大賞』()で中継された「第61回日本レコード大賞」において日本レコード大賞を受賞 、歌唱したFoorinは史上最年少での同賞受賞者となった。

3
着ぐるみで登場する。 」の中心的キャラクターであるワンワンをはじめ、妖精のうーたん、機関車のゴットン、歌のおにいさん・おねえさん出身のゆきちゃんとゆうくん、ワンワンの友達のジャンジャン、子犬のコロ・バウなどおなじみのキャラクターが登場し、歌と踊りをくり広げるのが最大の見どころです。

😆 (BSうたのおにいさん)• 2019年度CDシングル年間52位(オリコン)• その隔週放送化で次回予告15秒(本放送時のみ)を挿入しなくてはいけないため、29分45秒に短縮された。

2
初回限定盤は付属DVDに2種のミュージックビデオならびに振付担当の辻本知彦と菅原小春によるTeacher Video(教則ビデオ)を収録し、あわせてポスター型歌詞カードと『みんなのうた』の楽譜が付属する。

✔ (8代目うたのおにいさん)• 2019年11月11日閲覧。 2012年には予定されている時間において放送分の再放送を行った。

7
関連番組 [ ] 製作過程を3か月にわたって記録したメイキング映像が、1話5分のミニドキュメント番組としてNHK Eテレにて2019年12月23日から12月27日に放送、続いてのNHK公式チャンネルにて配信される。

😚 みど(声:)• 虫が大の苦手。 拍子は8分の6拍子に変更しており、前年のものよりも軽やかな印象に仕上がっている。 ぶたくん• (2013秋)• (1989春)• (2013春)• 2019(2019年11月13日、)• (2019年5月1日、NHK総合)• 同年12月31日にNHK総合ほかで放送の『』でもFoorinによる「パプリカ」とともに披露される。

11
合間合間に繰り出されるギャグやパロディの中には、子供に理解し難い内容 や声優ネタも時折混じっている。

⌚ モグラファミリー 声 - 2012年放送分より登場した、モグラの8匹兄妹。 (1991春)• 石黒隆之 2019年8月7日. 2019年12月9日閲覧。 「ユニット名は仰々しい名前ではなく小さなものでいい」という発想から、からっとした感じがちょうどいいと、歌い踊る5人の姿を風鈴に例えて「Foorin」となった。

1
コロン PRK [ ] メンバー• - NHK みんなのうた• 概要 [ ] が「2020年とその先の未来に向かって頑張っている全ての人を応援するプロジェクト」として開始した「〈NHK〉2020応援ソングプロジェクト」による応援ソングとして、米津の作詞・作曲、プロデュースにより制作された。