✔ 症状・経過 11月11日(水曜日) 悪寒あり。 このうち二本松市の女性は、クラスターが発生した福島市内の飲食店の従業員の濃厚接触者で、検査の結果、感染が確認された。

また、郡山市の男性3人はいずれも、すでに20日に公表されている郡山商工会議所の職員。

⚓ 福島市の男性は今月2日から発熱の症状が出ていて、症状は中等症。 性別 : 女性• 1例目(県内421例目)患者の概要(11月12日発表)• 入院中。

5
4例目(県内438例目)患者の概要(11月16日発表)• (1)交付対象者 県内の中小企業、事業協同組合等、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者等(以下、「事業者等」という。

⚛ 解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。 年代 : 70代• 固定資産税等の軽減 1. 9例目(県内465例目)患者の概要(11月20日発表)• 入院中。

濃厚接触者 : 調査中。 備考 : 県内陽性患者の接触者。

⚓ 状態 : 軽症。 各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は、累計で次のとおりです。 詳しくはをご覧ください。

(12月8日)• 備考 : 市内10例目(県内483例目)の濃厚接触者。

🤩 症状・経過 11月13日(金曜日) 発熱(37. 性別 : 男性• 従業員9人の内3人は、クラスターが発生した福島市内の飲食店の利用者だった。 人が集まる機会が多くなるこれからの時期、気を付けるべきことを感染症に詳しい石橋啓医師に聞いた。 性別 : 女性• 【お問い合わせ先】 固定資産税等の軽減相談窓口:0570-077322 厚生年金保険料等の猶予制度 今般の新型コロナウイルス感染症の影響により、事業等に係る収入に相当の減少があった事業主の方にあっては、申請により、1年間、特例として厚生年金保険料・労働保険料等の納付を猶予することが可能となります。

1日の感染者の数が二桁となるのは11月3日以来14日ぶりで、10月15日の15人に次いで過去2番目に多い数字に。

⚠ 入院中。

8
クラスターが発生したのは福島市陣場町の「スナック彩」で、市によるとこの店では4日までに従業員8人と利用者3人の合わせて11人の感染が確認されているという。

🙄 市によると、この事業所では6日までにあわせて9人の従業員の感染が確認されたという。 濃厚接触者 : 同居家族。 全国各地で感染者が増えている理由について、石橋医師は「みなさんの疲れや慣れなどがあり感染対策が追い付かない、不十分になってるという可能性も否定できない」と指摘する。

8
11月22日(日曜日) 痰症状あり。 税務申告・納付期限の延長 昨今の新型コロナウイルス感染症の各地での拡大状況に鑑み、更に確定申告会場の混雑緩和を徹底する観点から、感染拡大により外出を控えるなど期限内に申告することが困難な方については、期限を区切らずに、4月17日(金曜日)以降であっても柔軟に確定申告書を受け付けることになりました。

⚐ 県内15例目となった。

【福島市内の相談先一覧】 機関名 連絡先 住所 日本政策金融公庫福島支店中小企業事業 024-522-9241 福島市栄町6番6号NBF ユニックスビル6階 日本政策金融公庫福島支店国民生活事業 024-523-2341 福島市栄町6番6号NBF ユニックスビル5階 商工中金福島支店 024-526-1201 福島市三河北町11番5号 福島県信用保証協会 024-526-2331 福島市三河南町1番20号 コラッセふくしま10階・11階 福島商工会議所 024-536-5511 福島市三河南町1番20号 コラッセふくしま8階 福島県商工会連合会 024-525-3411 福島市三河南町1番20号 コラッセふくしま9階 福島県中小企業団体中央会 024-536-1261 福島市三河南町1番20号 コラッセふくしま10階 福島県よろず支援拠点福島オフィス 024-525-4065 福島市三河南町1番20号 コラッセふくしま10階 【ご覧になりたい情報にリンクします】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 新型コロナウイルス感染症に伴う【セーフティネット保証4号】、【セーフティネット保証5号】、あるいは【危機関連保証】の認定を行っています。 詳しくはをご覧ください。