🚀 ジーナ式の月齢別スケジュール ジーナ式の特徴がわかったところで、ここでは、ジーナ式のスケジュールを月齢ごとにご紹介していきます。

2.スケジュール通りにいかなかった時寝かしつけ方がわからない 普段時間になって寝室に行くと、子供が勝手に寝てくれるので寝かしつけをしていません。

💙 それにはこのおくるみとスリーパーが必須アイテムとなっています。

18
おっぱいで寝かさない 寝かしつけにおっぱいを使いません。 スケジュールに縛られ過ぎなくても良いともジーナは言っています。

😇 でもジーナ式で育った赤ちゃんなら、 普段から一人で寝ているので泣かずにそのまま一人で寝られるので、ママが夜中や明け方に起こされることがありません。 泣きっぱなしにするとサイレントベビーになってしまうのではないか、と心配されるママもいますが、ネントレの場合は眠りにつくまでの数十分の間、泣いていることがありますが、何時間も放っておくわけではないのでそれほど神経質になることはありません。

もし泣いちゃったらまたスリングに入れる。 (もぐもぐ期から開始という説も多いので少し早め) 卵のスケジュールは以下で進めました。

☏ げっぷがある程度出たら反対の授乳を始める。 赤ちゃんがなかなか寝てくれない、寝かし付けに時間がかかる、などの悩みが少なくなるのも、ジーナ式のメリットのひとつとされています。

1
私流!ジーナ式のコツ 決まりを遵守しようと神経質になりすぎない 我が子や自分のペースに合わせてOK ジーナ式の本を読むと、何時に寝させる、何時に授乳させる、子供部屋で寝かせる、寝るときはおくるみをまき、部屋を暗くする、母乳は搾乳して与える、などなど各イベントの時間や方法がこまかく決められています。

👇 そのスケジュールに従って生活をしていると、赤ちゃんが泣いたり、ぐずったりした時間を見ることで、その原因がわかるようになります。

14
ジーナ式でも搾乳をうまく行いながら、授乳していくことをオススメしていました。 寝相の悪い赤ちゃんの動きをシーツでピタッと制限し、寝返り防止を狙うためです。

😇 この頃には、お昼寝の上限が2時間程度になっています。

19
夜泣きや夜中の授乳で寝不足のママにとっては、まるで夢の中の出来事のように感じるかもしれませんね。

🤙 おっぱいでの寝かしつけ• そして、それは往々にして母乳不足からくる空腹の夜泣きなどに繋がります。 以下の写真は、生後0日~生後1ヶ月までの赤ちゃんの胃袋の成長を表したものです。

15
そうすると、スケジュール調整が必要となり、それに躍起になったママが疲れてしまう、という可能性もあります。 母乳量のUPを目的としたもの• 車で出かける場合は、車中で寝てくれないかな~と思いながらお昼寝開始時間に出かけます。

🤚 ジーナ式は真夏を過ごす時スリーパーってどうすればいいの? スリーパーって夏の時期は暑くないかと疑問がわきますよね。 今のサイクルが把握できたら、どこを変えたいのか明確にしましょう。

10
赤ちゃんに合った方法を試して、正しい睡眠習慣を身につけさせましょう。 ・サイレントベビーになるのではないか? ・脳や精神的に悪影響がないか? ・赤ちゃんとの信頼関係が壊れてしまったりしないか? サイレントベビーとは? 「あまり泣かない静かな子」という特徴からサイレントベビーと呼ばれています。