🤣 援軍は、陣営や武将のレアリティ、ステータスは関係ないので、 宿縁が強い武将を選んで入れることをオススメします。 神将列伝(列伝)の進め方 列伝には、伝記と奇遇のクエストがあり、伝記をクリアすれば次の列伝に進むことができます。

三国志ブラスト:知っていると得する知識 元宝は沢山もらえるので受け取ろう 元宝とは本作のガチャを回すために必要な通過です。 敵の怒りを減少させるのと同時に 自身のパリィ ブロック 率を上昇させることができます。

🐲 また、高レアリティの装備を早く獲得するのにも課金が必要です。 効率的に戦力を上げることができれば、クエストをクリアしていくスピードも上がりますので、自分の戦略を決めて戦力を強化していきましょう。

黄忠軸 【蜀】デッキ 黄忠は 敵全体の怒りを減少させるスキルをもっています。 個人的には後者かなぁ。

📞 SSRとの性能の差はかなり大きく、じっくりやり込むつもりだったり上を目指すなら課金をしてまで狙う価値はあるといえるでしょう。 武将のランクUPで同じ陣営のみに付与されるステータスアップがある。 上記で説明した通り、キャラの育成コマンドからの「掃討」で1日数分プレイでコツコツ強化できてるので、かなり快適かなと。

最強キャラ6位:甄姫【魏】 武将名 甄姫(しんき) レア度 SSR 評価 9. 特に「関羽列伝」の「鞍」と「張飛列伝」の「玉佩」。

🐾 ただ、無課金では手に入れるまでの道のりは遠いです。

10
「ランクUP」は「指輪」「佩(はい)」「鎖」「腕輪」の4種と「ランクUP石」が必要です。 ガチャなども、他のゲームとは少し違ったり、理解していないと、効率よくゲームを勝ち進む事が困難なのでは無いかと思います。

😗 順位に応じて毎日報酬 効率的な戦力の上げ方 クエストを進める メインクエストを進めていこう。 月間パス 月間パスを購入すると、様々な特典をもらうことができます。 20位:太史慈 キャラ性能&個別評価 攻撃範囲は敵後列。

クエストを進める クエストの第3章をクリアしたら「神将列伝(列伝)」、第4章をクリアしたら「アリーナ(征戦)」が開放されます。

🙄 微課金予定の方はまずはこちらがおすすめ。 行き詰ったらキャラを育成• 怒り減・めまいを前列に• ちなみに、 装備4箇所のレベルが10レベルあがるごとに追加ステータスが発生するので、 銀貨(お金)に余裕があれば全ての装備を10レベルずつ上げていくといいですよ。 その分賈クは味方全体の火力アップが出来る為、味方の火力を上げる場合に狙いたい。

5
次に、序盤での進め方と攻略法について紹介します。 さらに中毒効果の発動も確率ではなく、確定なのも嬉しいところ。

😁 また、三国志ブラストでは、データの削除が不可となっており、リセマラをする時には別のサーバーで新規作成をする必要があります。 めまい効果は敵を行動不能に出来る為、戦闘を優位に運ぶ点でも獲得をオススメ。 最後に、キャラの獲得のコツについても紹介しています。

19
UR武将の獲得は、限定神将のガチャを回す必要があり、基本的に課金が必要となります。 8位:孫策 キャラ性能&個別評価 目標と隣のユニットに対してダメージを与えられるキャラ。

✌ それだけでなく、 どのコンテンツでその育成素材を集められるかなども教えてくれるので、迷った方はここで確認しましょう。 クエストをクリアすることで、各種コンテンツが解放されますので、ゲームを進めるのにも、クエストのクリアは、必須です。

2
他のURキャラに比べるとやや効果が少ない点はネック。 22位:夏侯淵 キャラ性能&個別評価 攻撃範囲は敵後列。

☢ そこで貴重なのがイベントの「スタミナ受取」です。 蜀には 【趙雲】や 【魏延】など、 味方の怒りポイントを回復したり 敵の行動制限・デバフをかけれるスキルを持った武将がいるので戦闘に有利な状況を作りやすいのが特徴です。 アタッカーとしての役割に特化して性能となっており、狙っておいて損はない。

と違って復帰力に欠けるが、安定した回復効果を2ターン得られるのは長期戦では魅力。 序盤攻略では、ランクUPとレベルUPを優先的に行うことで戦力を上げることができましたが、戦力500万を超えたあたりから必要な素材が増えてきて、時間がかかるようになってきます。