🤲 この金利は後から発表されることになるため、権利確定日に空売りすると、どのくらいのコストがかかるか不明ということになります。 また、株主優待の内容は変更される場合がありますので、必ず当該企業のホームページ等をご確認ください。 皆様の欲しい銘柄の権利日をご確認ください。

9
よって、次回の株主優待を狙うのであれば、権利落ち日付近で「買い」を狙うことが良いとされています。

😋 2018年の配当・株主優待の権利確定日カレンダー 月 権利付き最終日 権利落ち日 権利確定日 1月配当の場合 26日(金) 29日(月) 31日(水) 2月配当の場合 23日(金) 26日(月) 28日(水) 3月配当の場合 27日(火) 28日(水) 30日(金) 4月配当の場合 24日(火) 25日(水) 27日(金) 5月配当の場合 28日(月) 29日(火) 31日(木) 6月配当の場合 26日(火) 27日(木) 29日(金) 7月配当の場合 26日(木) 27日(金) 31日(火) 8月配当の場合 28日(火) 29日(水) 31日(金) 9月配当の場合 25日(火) 26日(水) 28日(金) 10月配当の場合 26日(金) 29日(月) 31日(水) 11月配当の場合 27日(火) 28日(水) 30日(金) 12月配当の場合 25日(火) 26日(水) 28日(金) 株の権利確定日の調べ方 株の権利確定日は、一般的には決算日と同じ日に設定されています。 利率5%で運用ができたということになります。 例えば、配当金などの利益を受け取る権利や、会社が解散等をした際に残った財産を分配する権利、株主総会への出席等の経営に参加する権利、株主優待を受ける権利等が挙げられます。

13
投資にあたっての最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。

💖 権利落ち日:権利付最終売買日の翌営業日のことで、権利落ち日以降に買付ても株主優待や配当金を得ることはできません。

権利確定日に株を保有していれば、配当や株主優待の権利を得ることができます。

🐾 権利付き最終日に保有しておけば、株主優待や配当金などの株主権利は確定します。

2
購入する前に1度チェックをしてみてください。

🔥 以下の用語と意味をしっかりと抑えて、確実に優待と配当金を獲得しましょう。

8
権利確定日翌日に株の売却はできる? 権利確定日の翌日に株の売買を行うことはできます。

👆 株主名簿に名前を載せるには、 権利付き最終日までに株を買って持っておく必要があります。 月末が配当や株主優待の基準日(権利確定日)だからといって月末に買ったのでは遅く、「この日までに買えばいい」という日が権利付最終日なんですね。

早速、銘柄を見ていきましょう。

👀 権利確定日は明記がなければ月末で、ほとんどの銘柄は月末ですが、20日や15日という銘柄もあります。 権利付き最終日の詳しい解説はをご覧ください。

3月の株主優待銘柄をご紹介します。 権利確定月において、株主名簿の記載内容にしたがって上記の権利が確定する日を 権利確定日(または割当基準日)と呼びます。

🤭 この日に、正式に株主名簿に名前が掲載され、正式な株主となります。 2018年3月末の権利を取りたい場合はどうすればいいの? 2018年3月末の権利を取りたい場合には、3月27日(火)の取引終了時に(権利付き最終日)株を保有していれば、3月28日(水)に株を売却しても、3月末分の権利を得ることができます。 30日が土曜日の場合…29日(金)まで 30日が日曜日の場合…28日(金)まで 2021年の権利カレンダー 2021年 (優待サイトへ) 権利付き最終日 (保有日) 権利落ち日 (売ってもよい日) 1月27日(水) 1月28日(木) 2月24日(水) 2月25日(木) 3月29日 月 3月30日 火 4月27日 火 4月28日 水 5月27日 木 5月28日 金 6月28日 月 6月29日 火 7月28日 水 7月29日 木 8月27日 金 8月30日 月 9月28日 火 9月29日 水 10月27日 水 10月28日 木 11月26日 金 11月29日 月 12月28日 火 12月29日 水 <配当・株主優待の権利獲得の例> 2021年3月末の権利を取りたい場合には、 3月29日(月)の取引終了時に(権利付き最終日)株を保有していれば、 3月30日(火)の朝一番で株を売却しても、3月末分の権利を獲得できます。

3月末が権利確定月の銘柄であれば、3月の権利落ち日以降で1回目の買いを行い、翌年の3月の優待権目当ての株買いが始まる2月上旬あたりに2回目の買いをします。 今回は銘柄数が多いため、2つのランキングをご紹介します。

👀 その傾向を逆手に取って、長期保有する前提であれば「権利落ち日」に購入することも検討してみよう。

参考にしてください。 55em;box-shadow:none;cursor:pointer;display:inline-block;font-size:1. 目次 権利付き最終日・権利落ち日・権利確定日の解説とは? 株主優待や配当金を受け取る条件は、企業の決算日までその株式を保有していることです。