🐝 なじみ深い魚たちは定番種はほぼ全部いるんじゃないかというくらい豊富にいました。

5
海水魚はハイブリッド、または色違いの個体がいたりするのですが、そういったお魚も入荷される割合が高いです。 ソフトコーラルやスポンジなどが入っている水槽もありました。

☝ 陰日性サンゴの水槽はとても珍しかったです。

16
LPSやソフトコーラルは相当な量がありました。

😀 タツノオトシゴもいました。 ほとんどのお店では特に海藻は隅っこに置かれているだけだったりするので、新鮮でした。

階段が狭かったので少し躊躇してしまう点はあるかもしれませんが人が少ないのでゆっくり見ることが出来ました。

☮ クラリオンエンゼルもいました。

水槽は一度設置するとなかなか移動させるのは難しいので現物を見られるのはありがたいです。

😈 最寄駅は京急本線の生麦駅です。 私の経験から用品は実際に触ってから買った方が良いことが多いので、手で触れるお店は貴重だと思います。 場所は? 神奈川県 横浜市鶴見区にあります。

17
お店の写真 横浜にある有名店舗の生麦海水魚さんに行ってきました! 正面にある水槽だったと思います。 5分かからないくらいでした。

💔 ペア飼育での産卵はいつかやってみたいです。 ほぼ全身が真っ青でした。 SPSは力を入れられているので1階にたくさんの在庫があります。

18
サンゴはSPSからLPS、ソフトコーラルまで色々あるので、メジャーな種類は揃うと思います。 大型店舗ということもあり、水槽サイズが大きく迫力がありました。

👀 はじめに 神奈川県横浜市にあるアクアショップの生麦海水魚センターに行ってきました。 また、特に用品については品揃えが抜群です。 どんな人にオススメ?? 海水魚に興味のある初心者の方からベテランの方まで、海水魚をやっている方なら行ってみて損はないお店だと思います。

水槽、LED、ポンプ、プロテインスキマー、リアクター関係、ろ材、擬岩 人工ライブロック などなど大体の製品はありました。 青いクイーンエンゼルです。