😝 7 mm、重さ約21 gのボディにデュアルチップセットと4 GBメモリを搭載。

6
バリエーションはクラシックモデルとスポーツモデルの2モデル展開。 小さなコネクタを穴に差し込むといった必要はありません。

👀 本記事の検証では、ウォッチのファームウェアはバージョン1. このほか、85種類以上のカスタムワークアウトモードや13種類のランニングコースに対応する。 ファーウェイはこのデザインを「 Trendy Streamlined Design」と呼んでいます。 付けているだけで、自分の体調や疲れ具合を確認できるようになるのはありがたいポイントでしょう。

15
ブラック ゴールド• Googleアシスタントの利用や音声通話もできる• 通常使用で14日間ほどのバッテリーライフを実現しているという。

🌏 獲得率の条件や付与上限の詳細は、「内訳を見る」から、各キャンペーンページにてご確認ください。 他のモデルに比較すると、半額以下の約1万円ほどで手に入ります。

13
。 標準のBand3にGPS機能が内蔵されたプロモデルで、屋外で使用することを想定して開発されたモデルです。

🐲 搭載するチップセットは「Kirin A1」。 46 g• Google Play Musicに対応しており、ダウンロードした音楽を保存でき、Bluetoothを通じて音楽を聴けます。

17
Watch GT2 46mm Classic• バッテリー消費の激しいGPSを使ったワークアウトなんかもちょいちょいしていたので、GPSを使わなければ2週間以上使えることになります。 いずれにしても早く実物見てみたいですね! Source:. ウォッチフェイスの種類は、地域によって異なる場合があります。

👎 グラファイトブラック サクラピンク アンバーサンライズ• アプリをダウンロードしてインストールし、最新の状態まで更新します。 GPS測位や心拍モニター機能をオンにした状態でも2週間使えるバッテリーを備えている。

9
シリコン製のバンドなので一般的な腕時計よりも軽く、つけ心地もソフト HUAWEI Watch GT2のスペックを確認 今回購入したのは46mmモデルですが、HUAWEI Watch GT2には42mmモデルもあるので、両方のスペックを載せておきます。

☏ 2、ウォッチフェイスのダウンロード(Androidのみ)にも対応している。 64インチの大画面ディスプレイが搭載されています。 100以上のスポーツモードを搭載 スマートウォッチのメイン機能ともいえるのが、ヘルスケアやスポーツモードです。

19
本機能はソフトウェア更新により対応予定。 見た目は丸形のディスプレイで、文字盤のデザインによっては普通の腕時計のようにも見えます。

♥ スポンサーリンク はじめに PC・スマホ・タブレット、筆者としてはまだ Wi-Fiルータなんかも記憶に新しいですが、どれもリーズナブルな価格で高い人気を誇るのがファーウェイブランド。 すでにインストールしている場合は、最新バージョンであることを確認してください。 HUAWEI Watch GT2で計測できるのは心拍数・消費カロリー・歩数・睡眠・ストレスなどになります。

6
従来モデルの利点はそのままにデザインをよりアクティブにしての登場 約2週間のバッテリー持ちが人気のスマートウォッチに アクティブな印象のモデルが登場! 約2週間におよぶバッテリー駆動時間の長さ、衛星測位システム内蔵による単体でのルート記録、心拍や睡眠のモニタリングといった特長で人気のスマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 2」。

😘 0以降。 ちょっとおしゃれ感を演出したいなという方は、こちらがいいかもしれませんね。

8
加えて、女性向け機能として生理周期を予測する機能もあり、適切なタイミングで通知もできる。

🐲 重量 46 g 防水・防塵性能 防水:5ATM バッテリー容量 通常約2週間 通知機能 有 音声アシスタント - 音楽保存 - 対応OS Android 4. そのほか、スマートフォンと連携し、Huawei healthアプリ(日本語対応)で測定したデータを確認することが可能。 HUAWEI WATCH GT 2 Proには、GPS機能が搭載されています。 このほか、HUAWEI STORE限定でカンタロープオレンジが発売される。

8
ウォッチが検出されたら、その名前をタップしてペアリングを開始します。 そうすることにより、実際の商品のより正しい商品性能、仕様、指標、そして部品の情報をお伝えすることができます。