🤞 「 開眼」が 形態変化の一種として扱われている、他に類を見ないモンスター。 また回復薬切れ、ピンチの時など様々な場面で使用できます。 その顔は目を閉じた般若の仮面のようで、翼の先端からに類似した複数の細い振動波を自在に打ち散らし、隙があれば翼の先端を一カ所に集めて放つ強力な振動波で仕留めにかかる。

16
全身を岩で覆っており、四足歩行のゴーレムといった風貌で現れる。 渡りの凍て地のさらに奥の大陸「淵源の孤島」で戦うことになります。

👣 柔らかい砂の中には入らない 周りよりも色が白い砂の中に入ると、身動きが取れなくなり、敵の攻撃を正面からくらってしまうので、白い砂には近づかないようにしましょう。 傷をつけてからダウンを取ればより大ダメージを与えられる。

6
被弾するときはするけど。 悉くを殲ぼすネルギガンテがアン・イシュワルダにトドメを刺すシーンでは、 歴戦王ネルギガンテの戦闘BGMである「」が流れる。

💔 優先して発動させる価値があるスキル。 ソロか意思疎通できるマルチがおすすめ 頭は耐久値がとても高く、マルチでは一人でも頭以外を攻撃していると、頭を破壊できずに倒してしまうため、完璧に意思疎通できるマルチか、ソロで頭を集中攻撃する必要があります。

6
自分で狩猟するのが待ちきれない。

✇ 2回まで落石可能 落石ポイントは1箇所のみだが、 同じ場所で2回落石ができる。 地形を変えるほどの超大技 「アンイシュワルダ」としばらく戦っていると、いきなり土の中に潜ることがあり、マップの端に現れたと思ったらマップ全体の地形を変化させる特大ブレスを放ちます。

18
頭部2段階破壊のコツ 地啼龍の慈眼殻が入手できる アンイシュワルダの頭を2段階破壊することで、レア素材の地啼龍の慈眼殻を入手できる。 潜伏中は頭の位置に潜り込んでダメージを稼ぐ アンイシュワルダが砂の中に潜伏したら、すかさず頭の位置まで潜り込んでダメージを稼ぎましょう。

👎 2968ダメージを与え、かつ長時間のダウンも奪えるので、積極的に狙っていきましょう。 攻撃力が高く、攻撃範囲も広く、おまけに避けにくい、と非常に厄介なモンスターです。

また、腹下に潜り込んでいれば、敵の攻撃に当たりにくくなるので、被弾が多くなってしまう方は胴体だけを狙うのもおすすめです。

⚔ 胴 腕• 超振動波は大きな反動が生じるらしく、発射中はアン・イシュワルダ自身がジリジリと後退するので、 側面から不用意に頭部や前脚を狙いに行くと 本体と一緒に後退してきた超振動波に巻き込まれる。 背中の岩を部位破壊するまではあまり攻撃が入りづらいですが、部位破壊するにつれて段々と威力を出せるようになってきます。 崩落地点以外の壁にぶつけた場合、それなりのダメージと怯みは発生するが、ダウンが取れない。

前足の部位破壊で各1回づつ特殊ダウンが取れますが、私は頭部破壊後に前足狙いに切り替えてます。